経営オタク

かんたん使える経営学をご紹介

活動報告記録6/15~6/30

活動報告を致します。

なぜ活動報告をするのかと言いますと、オープンな経営が、これかの時代求めれていると考えているからです。
まずは、実験的に、自分自身で試していきます。

活動報告

経営オタク開始 6月15日

広く多くの人に経営学を知ってもらうために、ブログ「経営オタク」をスタート。

現在、記事数が12記事。

アクセスがこちら!
f:id:yoshiki77:20170701162854p:plain

このブログでは、グーグルのアナリティクス説明はしませんが…

アクセス状況で、注目して頂きたい点は一つ。
ユーザーってところです。

ユーザーが表しているのは、このブログ訪れた人の数です。
経営オタクの場合、15日間で、7名の方が、このブログを読んでくれたってことです。


いや〜、恐ろしく読まれてない笑 心折れそう笑
でも、続けますよー

なぜユーザー数に注目して頂きたいかというと、

このブログの経営理念を
経営学を誰もが学ぶ学問にする」
にしたので、

誰もが学ぶ=およそ74億人


日本語で書いていますし、現実的には74億人は難しいのですが…


とにかく、誰もが学ぶようにするために、多くの人に経営学を広める必要があるのです。


ページ数だと、同じ人が沢山読んでる恐れがあるので、多くの人が読んだかわからないですし


ユーザーがベストな指標だと判断しました。

2017年7月15日までの目標

目標1 ユーザーを倍に!

ユーザー数14人

単純に倍にしました。
よく目標は、手の届くか届かないかのところで、作れと言われていますが、私の意見は違います。

目標は確実に達成できる数値を設定すべきです。
これに関しては、また別記事で説明致します。

ってことで、確実に達成できるであろう14人を目標にします。

ストアカ始動

ストリートアカデミーで、経営学の講師を始めます!

まずは、
東京都内の経営戦略・経営分析セミナー「なぜ会社を大きくできたのか? 日本を代表する経営者徹底解剖」by 篠塚 佳紀 | ストアカ

楽しい!役立つ!挫折しない!ビジネス書を読み方講座

二つの講座を開きます。
その募集期間として、7月を費やしたいと考えています。


特にビジネス書の読み方は、オススメで
ビジネス書って本当に面白いんですよー
みなさん読んでますか?
僕は、大学の頃から、ハマっていて、ずっと図書館で読んでましたー


これ以上書くと長くなるので…


経営学を学ぶきっかけになるビジネス書を楽しでもらえるような講座になってます。
是非、ご参加お待ちしてます!(告知でした)

一応数値的な目標は…
「ストアカの講座へ参加者5名」


以上、活動報告でした。
次回は7月15日に報告します。