経営オタク

かんたん使える経営学をご紹介

未だに【仕事】だけが原始的な考えが蔓延ってる問題

【仕事】について、多くの人が未だに原始的な考えを持った人が多い。


とにかく仕事の中で仕事を覚えろー


仕事の量をこなして、仕事を覚えろー


仕事のことは、先輩から教えてもらえー


この考え超原始人。今は21世紀。
AI、VR、自動運転まで開発されてるような時代。


なぜ仕事の仕方だけこうも原始的なのか。不思議です。


この考え方、野球で例えるなら


とにかく試合の中で野球を覚えろー
試合や練習の量をこなして、野球を覚えろー 根性だー
野球のことは、先輩から教えてもらえー


高校野球でもこんな原始的なことじゃ通用しないと思うし
ましてや、プロだったら絶対通用しない。


今、野球は

動画でフォーム解析して、理想のフォームに近ずけるようなITの導入もしてるし

やみくもに練習するのではなくて、理論をきちんと頭に入れて野球してるし

先輩に教わってプロになるとかないでしょー
それぞれの分野のプロがコーチとなって、野球を教えてる。


もちろん他のスポーツや他の分野のプロって呼ばれるところで戦うのに、根性だけでやってるのは【仕事】だけじゃないかな。


だから、もう根性で仕事するのは止めましょう!!


仕事も

仕事の仕方もITやAIつかって分析して、仕事の技術を向上させたり

マーケティング、営業、会計など、さまざまな分野のプロ呼んで、コーチしてもらったり

仕事を仕事の中だけで覚えるのではなく、経営学のような仕事に関して研究した分野を学ぶとか


脱原始人してほしいものです。